地味にスゴイ!校閲ガール1話視聴率、ストーリーのネタバレ感想考察

%ef%bc%91%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac

Sponsored Link

2016年10月5日水曜日夜10時スタートの地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子。

主演が石原さとみさんと菅田将暉さんでかなり話題になっています!

第一話のストーリーのネタバレと視聴率、石原さとみさんの衣装や第2話の考察などをお伝えしたいと思います。

ネタバレ含みますので、ネタバレが苦手な方は今すぐUターンです(笑)

地味にスゴイ!校閲ガール第一話視聴率

第一話放送後わかり次第追記します^^

予測ではかなり視聴率がいいと思っていますが…どうなるのでしょうか^^

追記:

第一話の平均視聴率12.9%となかなかの滑り出しでしたね!!

このまま二桁キープでいってほしいです^^

地味にスゴイ!校閲ガール第一話ストーリーあらすじ

オシャレ大好き河野悦子(石原さとみ)はファッション誌の編集者を夢見て、今年も出版社・景凡社の中途採用試験の面接に臨み、ファッション誌の魅力と編集部で働く熱意を訴えた。

その夜、景凡社の人事担当から採用の連絡が来て、悦子は大喜び。
しかし、悦子が配属されたのは念願のファッション編集部ではなく、原稿の誤字脱字や内容の間違い、矛盾がないかを確認する超地味な「校閲部」だった。
しかも憧れのファッション編集部には高校時代の後輩・森尾(本田翼)の姿が。

入社早々、悦子は校閲部長の茸原(岸谷五朗)に猛抗議。
そんな悦子に茸原は「仕事ぶりが認められれば、希望の部署に移れるかもしれない」と言う。
その気になった悦子はファッション編集部への異動を目標に、校閲の仕事を頑張ろうと決意。
さっそく、ミステリー小説の校閲を任される。

が、悦子の破天荒な校閲方法に担当編集者・貝塚(青木崇高)は大激怒。
大御所作家の本郷大作(鹿賀丈史)から「この校閲をしたものを連れて来い」と呼び出しがかかっていると言う。悦子の初仕事一体どうなる?

一方、森尾は上司から命じられたイケメンモデル探しをする中で、ちょっと変わった大学生・折原幸人(菅田将暉)を発掘。同じ頃、悦子もまた、偶然出会った幸人に一目惚れ!
ド派手なファッションの校閲ガール・河野悦子が仕事に恋に大暴れする!?

引用:地味にスゴイ!校閲ガール公式サイト

地味にスゴイ!校閲ガール第一話ストーリーネタバレと感想

Sponsored Link

第一話を見てから感想追記しますね^^

いや~第一話面白かったですね!!

まずはオシャレなスーツ姿でさっそうと現れる河野悦子(石原さとみ)がかっこよかった!

受付嬢達からは『この時期(就活時期)限定のプチ有名人』っと陰口を叩かれていましたが…あんなに綺麗な人が現れたら誰でも注目してしまいますよ~!

画面に出てくるテロップがいちいちオシャレなんですけど!そこもツボでした。

今回7回目の面接という事で『君か。』『またきたのね』っと塩対応されるも、ファッション雑誌Lassyへの思いを面接官にぶつけていましたが…よく間違えずに言えるな~っと別の所に感心してしまいましたね!

その後出てきた後輩、森尾(本田翼)のくたびれ加減が…(笑)

森尾は河野悦子の愛するLassyの編集者なのに、悦子は『(面接)頑張ってきな!』っと大勘違い!

自宅に帰ってきた悦子はまたまたオシャレな部屋着に着替えて、おいしそうにおでんを食べていましたね~。すんごい可愛いかった~!

しかし大根と卵2個ってなんか分量間違ってませんか??

卵は一日一個までが適量なのにね~っと思いながら見ていました(笑)

おでんを食べている途中にかかってきた電話で見事採用が決まり大喜びの知人達。

なんて温かい人達~^^

翌日Lassy編集部に挨拶に行く河野悦子でしたが、みんな軽く無視。

『配属先が違うようです』

っとの無情な勧告…一気に河野悦子の顔が暗くなっていきました。

きっとこの時いろんな感情が入り混じっていたでしょうね~。

河野悦子が配属されたのは暗~い雰囲気の『校閲部』

なんと選ばれたきっかけが河野悦子略して『こうえつ』だったからとかちょっとふざけんな!!って感じですよね。

「仕事ぶりが認められれば、希望の部署に移れるかもしれない」

っとの上司茸原の言葉に突き動かされて河野悦子は校閲部で成果を上げるために頑張る事に!

森尾は新人モデル発掘の為に大学に訪れていました。

そこであらかじめ目星を付けていた折原幸人(菅田将暉)を発見。

しかし興味なさげな幸人に名刺だけ渡しその場を去ります。

頑張っている河野悦子に成果を上げるためのチャンスが訪れます!

大御所作家の本郷大作(鹿賀丈史)の校閲をするチャンスがやってきました。

無事初校を終えた河野悦子でしたが、失礼な編集者貝塚(青木崇高)が大激怒して校閲部に現れます。

「この校閲をしたものを連れて来い」っと本郷大作から呼び出しが…。

しかし本郷大作は河野悦子の校閲を『面白い』っと褒めてくれました^^

河野悦子も鼻高々!貝塚はちょっと不機嫌(笑)

しかしこの時の河野悦子はどうなの?っと思う所が多かった気がしますね~。

貝塚もいちを上司なので、やはり敬語は使うべきかと…。

『ゆとり世代』っという言葉が出てきましたが、同世代の人が河野悦子のようなふるまいを真似てしまうとやばいなっと…いらぬ心配をしてしまいました。

初校、再校とある校閲は別々の人がやるのが一般的ですが、本郷大作は再校も河野悦子に依頼します。

再校をする際に初校で指摘した所が変更されていない事に疑問を持った河野悦子は舞台となった立川を訪れる事に。

しかしその行動が仇となり本郷大作を怒らせてしまいます。

『もう二度と景凡社には書かない。君のしたことは校閲ではない。他人のプライバシーを踏みにじる行為だ。』

今まで絶好調だった河野悦子はどん底に叩き落される事になりました…。

こりゃクビだな…っと思って帰宅した河野悦子に知人たちが就職祝いに『エディターズバッグ』をプレゼントしてくれます。

このバッグをもらった時…感動と同時にぷっと笑っちゃいました(笑)

商店街で買った感満載のエディターズバッグがなんともいい味出してます。

いいなぁ~人の温かみ…^^

そこで河野悦子は本郷大作にもう一度会って謝る事を決意!

お詫びをしに行った河野悦子でしたが、本郷大作は別れた奥さんに連絡するきっかけをくれた河野悦子に逆に感謝していると言ってくれます。

なんとできた先生じゃ~( ノД`)

河野悦子良かったね。

さあそしてやっとやってきました!河野悦子と折原幸人の出会い!

道を歩いていた河野悦子と折原幸人がぶつかり、一周ぐる~って(笑)

時が止まっちゃいましたね(笑)

確かにあんなイケメンと出会ったら時止まるかもね~^^

河野悦子は『超絶イケメンだったね。ドストライク』っと一目惚れをしてしまいました!

森尾はと言うと…

家の退去命令が来ているからお金がいるっという幸人にとりあえず衣装を着てもらう事に。

その姿に一瞬見とれる森尾。

『家来る?』っと幸人を誘う所で第一話は終わります…。

うわ~気になる~!!

これは森尾も恋に落ちちゃったんじゃないですか?

なんにでも前向きな河野悦子がいい!とんかくポジティブな姿に元気をもらえます。

石原さとみさんにすごくはまり役ですね^^

個人的には上司の茸原役の岸谷五朗さんが気になって仕方ないんですが…オネェっぽい感じがしませんか?(笑)

第二話も河野悦子は大暴れするんでしょうね!

衣装もすごく楽しみです。

地味にスゴイ!校閲ガールの視聴率やロケ地、主題歌は栞菜智世に決定!

2016.09.01

地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子原作や衣装、エキストラ募集はいつ?

2016.09.01

地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子あらすじとキャストは?放送日はいつ?

2016.09.01

地味にスゴイ!校閲ガール第一話の石原さとみさんの衣装は?

今回の石原さとみさんのスタイリストは『失恋ショコラティエ』、『ディア・シスター』、『5→9~私に恋したお坊さん~』に引き続き外山由香里さんが担当!

そりゃ今回もお洒落なはずだよ!!

地味にスゴイ!校閲ガール、いちいち衣装が可愛くて、どこの物か気になる~!

悦子のお洋服🍀 #地味スゴ #1話 #河野悦子

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』さん(@jimisugo)が投稿した写真 –

悦子のお洋服🍀 #地味スゴ #1話 #河野悦子

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』さん(@jimisugo)が投稿した写真 –

悦子のお洋服🍀 #地味スゴ #1話 #河野悦子

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』さん(@jimisugo)が投稿した写真 –

っという事で衣装を調べていたのですが、かなりのボリュームになってしまいましたので石原さとみさんの第一話衣装まとめを作りました^^

是非参考にして下さいね。↓

石原さとみ地味にスゴイ校閲ガール第1話衣装コーデまとめ!ブランドと購入先は?

2016.10.06

地味にスゴイ!校閲ガール第二話の考察は?

第二話はちょっと恋模様が描かれるのかな?っと思われる予告でした。

一目ぼれした幸人が森尾の家に住んでいるのはいつバレるのでしょうかね?ドキドキします!

気になるのが第二話に出演するともさかりえさん!

人気ブロガー・亜季として登場します!

皆さん、北川景子さん主演の『家売る女』見ていましたか?

家売る女で校閲が取り上げられていた回にともさかりえさんが出演していたんですよ~^^

前のドラマから紐づけしている所が素晴らしい!

家売る女で演じた高慢ちきなジャーナリストとは変わって控えめな印象の亜季のギャップがまた面白いです^^

第二話はこのともさかりえさん演じる亜季が悦子の出すアイデアを自分の本に加えていくそうですが…予告動画ではまた悦子が『申し訳ありません!』っと謝罪している事から何か問題があったのでしょうね。

悦子の出したアイデアが誰かの真似だったとか?盗作的な感じなのかな?っと予測しています。

来週が楽しみだぁ~!!

まとめ

地味にスゴイ!校閲ガールはいろんな展開が期待できそうな作品ですね。

とっても可愛い石原さとみさんに癒されながら第一話の放送を見たいと思います^^

栞菜智世の読み方は?可愛い歌姫は元グラビア女優で本名は生田若菜?

2016.09.23

溺れるナイフのコウちゃん役菅田将暉の金髪はカツラ?髪型まとめ

2016.06.25

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。