奪い愛、冬6話の感想と考察!光と蘭のW妊娠と縁切り神社が怖い!

奪い愛、冬がまたまた面白い昼ドラ展開になっておりますーー!

もうこれどうなるんだ(笑)

誰を見ていても辛いなぁ~。。

誰も幸せになれそうにないじゃん?

では、奪い愛、冬6話の感想と考察しちゃいますよ~w

奪い愛、冬6話のあらすじ、ネタバレ

6話をちゃんと見た人はここ、すっ飛ばして感想考察へ行って下さいね(笑)↓

光(倉科カナ)はすべてを振り切り、元カレ・信(大谷亮平)のもとへ。

愛を確かめ合った2人は「ずっと一緒にいよう」と誓う。

一方、結婚目前で愛する光を奪われた康太(三浦翔平)は自暴自棄に…。

信の妻・蘭(水野美紀)もまた、夫への未練と光への恨みで、ますます取り乱していく。

そんな中、蘭は康太に接触。ところが何を思ったか、康太が不意を突く行動に…!

蘭に何やら重大な秘密があると感づいた康太は、その秘密を暴こうと暗躍し始める。

その頃、信は医師から、自分の命が残りわずかだと宣告されてしまう。

今度こそ光を幸せにしようとした矢先の、残酷すぎる運命…。

考え抜いた挙句、“ある決心”をした信は、何も知らない光をかつて初デートで訪れたスケート場へ誘う。

だが、そこで光も信も予想だにしなかった出来事が起こり…!

一方、信の子どもが欲しい一心で体外受精をしていた蘭は病院へ。

医師の話を聞いた直後、真意の計り知れない不気味な笑みを浮かべ…!?

それぞれの愛を、それぞれのやり方で貫こうとする光と信、康太と蘭。

そんな中、信が突如、姿を消してしまう――。

奪い愛、冬6話の全体の感想

6話はなんせ何が面白いって縁切り神社でした!

もうはじまりから蘭は光の髪の毛を巻いて作った人形に針突き刺してるし

その後は康太が縁切り神社で狂ったように祈ってるし…。

もうこのドラマ本当にウケる(笑)

あの縁切り神社が気になった人はこちら↓

縁切り神社【奪い愛、冬6話】の場所やロケ地は?実在する?

2017.02.25

蘭の妊娠と嘘、更に信のガンとまたまた悲惨な事が続きましたがこれどうなるんでしょうね。

康太の『行かせないよ!』がまた怖い怖い…。。

次回予告では空港で信が倒れていました。

あれはきっと康太が刺したんだろうなぁ。

で、刺した後に康太は信がガンである事を聞いて光の事を諦めることになりそうですね。

まあ縁切り神社には楽しませてもらいましたが、束の間の幸せとかのシーンも多くてちょっと期待はずれな回でした(笑)

蘭は本当に妊娠しているのか?

Sponsored Link

これ、本当に微妙な所ですね!!

蘭の妊娠…どうなんだろう。。

とにかく信を取り戻したい一心で嘘をついている気がしますね。

予告では私もできたの~っと言っていましたがあれは子供の事ではないと思うんですよ。

何が出てくるのかめちゃくちゃ怖いですが…絶対に子供はできていないと思います。

最終回はどうなる?

いや~ベタベタな展開ですが…最後のテロップが大どんでん返しとなっていました。

これは信が死ぬとおもいきや、死なない可能性がありますね。

6話で光が言っていたキセキって結構起きるんだよ~のくだりがこの伏線なのではないでしょうか?

光が言っていた『赤ちゃんできた。』と聞いてキセキが起こるのでは?

信は手術できるようになるとか、それとも余命3ヶ月と言われていたけど結構長く生きるとかではないですかね?

ラストに蘭が現れた時は空港のシーンからかなり日数が経っていると思います。3ヶ月後とかではないと思いますね。

 

そして、死なないで~!!っと光は誰に言っていたのでしょう?

思い当たるのは康太か蘭ではないですか?

蘭は何を言っても信を諦める事はなさそうなんで

死んで信と光に嫌な思いをさせてやろうと思ったのかもしれません。

もしくは康太が信の余命を聞いて刺してしまった自分を責めて飛び降りようとしたとか?

 

どちらも思い当たるので最終回が楽しみですね!

 

まとめ

どちらにしても最終回は信と光と子供で幸せに暮らしているか

信は死んでしまったけど忘れ形見の信の息子と光が幸せに暮らしているシーンで終わりそう。

蘭はその頃ちょっと気がおかしくなっているかもしれませんね。

最後は康太は光に執着していないと思います。

蘭だけがどうなるのかまだ未知数なんですが、光は結局幸せになれるという展開だと予測しますよーw

倉科カナ【奪い愛、冬】5話6話の衣装!袖リボンニットやカーディガンが可愛い!

2017.02.11

倉科カナ【奪い愛、冬】のメガネのブランドは?丸いフレームが可愛い!

2017.02.08

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。