愛してたって秘密はある爽の母【岡江久美子】が犯人?ぽくない人が怪しい

第5話の終わりでは、婚約指輪がすり替わっているという衝撃のラストで終わった「愛してたって、秘密はある」

伏線が多すぎて、回収できるのか?って思ってしまうぐらい伏線が要所に張られていて、いろんな考察がされていますね!!

今回は、あの、一番犯人ではなさそうな人物について考察していきたいと思います!!

愛してたって秘密はある黎は自作自演と二重人格で犯人?最終回オチとネタバレ!

2017.09.04

Sponsored Link

一番怪しくない爽の母が犯人説?

さまざまな犯人説が出るほど、伏線や人物の怪しい行動が散りばめられている「愛してたって、秘密はある。」ですが、

唯一といっていいほど、今まで怪しい行動をとっていない人物が岡江久美子さん演じる爽の母の立花茜です。

黎(福士蒼汰)と爽(川口春奈)の結婚を反対する爽の父、検事正の立花弘晃(遠藤憲一)をとりなしたり

娘の爽だけではなく、黎にも理解を示してくれる、良い母親ですよね。

今まで怪しい行動もなく、黎の様子に悩む爽の話しを聞いてあげたりしています。

事件にも直接かかわるような理由もたいして見当たらないので、

犯人だとは到底思えない人物なんですが、注目すべき点は、公式サイトの写真

ドラマのポスターというのか、宣伝にも使われる写真に爽の母、茜も写っています。

他に写っている人物はというと、黎、爽、黎の母の晶子、医師の風見、黎の父の弘晃です。

このなかで、茜だけ唯一怪しくないのに、登場しているといいうことが、逆に怪しいという・・・笑

ひねくれた考えになってしまいますが、怪しいと思うんですよね~。

一番怪しくない奴が犯人説で、爽の母の茜が犯人ではないかと予想している人もいましたよ~!!

やっぱり爽ママの岡江久美子だってば。
一番犯人じゃなさそうなやつが犯人なのはある意味ミステリーのお約束。
花火大会チケット用意。愛してたって秘密はある第4話

半身浴しながら、愛してたって秘密はある3話見た。
かりんとこたろうはただ2人を別れさせようタッグだと思う。
今一番怪しいのは鈴木浩介。
そしてまさかの岡江久美子とタッグ組んでるとか。。ないか。

でも、茜が犯人だと思う人は少ないようです。

確かに、花火大会のチケットを用意して黎と爽を行かせたのは茜ですよね。

爽のかんざしを盗ったということは、あの場にいたということだし、花火大会にいることはわかっていますからますます怪しく思えます。

愛してたって秘密はある香坂先生の時計の秘密は?れいの父親との関係【ネタバレ】

2017.08.20

愛してたって秘密はある公式の画像の影の意味は?実は2人は兄弟説?

2017.08.20

怪しくない奴が犯人はサスペンスドラマにありがち!!

一番怪しくないやつが犯人というのは、サスペンスドラマには結構ありますよね。

「アリスの棘」というドラマで父親を殺した犯人を探すというストーリーで、

主人公の父親代わりをしていた、普通のおじさんが犯人でした。

あれはかなりビックリしましたね~。

主人公の心の拠り所というか、唯一復讐を忘れられるような、場所というかシーンにいた人物で

唯一心を許していた人物であり、今まで一度も怪しい行動をしていない人だったんです。

もう、まったく犯人なんて思っていなかったまさかの人物だったので、本当に驚いたというか最後にもっていかれましたね~

なので、一番怪しく無いやつが犯人というのは、かなり濃厚な線な気がしますね。

愛してたって秘密はある最終回ネタバレは同僚風見【鈴木浩介】が犯人?

2017.07.17

愛してたって、秘密はあるメールの犯人は母鈴木保奈美か最終回結末予測!

2017.07.17

爽の母、茜が犯人の理由?

爽の母、茜が犯人だとして、なぜ犯人なのかという理由が欲しいですよね。

ここでいう、犯人とは、庭の遺体を掘り起こして、黎に脅迫めいたメールを送り、爽に凶器と爽から盗んだかんざしを送りつけた犯人ということになります。

あと、指輪をすり替えたのもありましたね。

でも、これを茜が一人ですべて行うのは無理があると思います。

何人か犯人がいてその中の一人が茜という線が一番妥当かな?

どの部分の犯人かというと、黎への脅迫めいたメールを送りつけているのと、爽のかんざしと凶器を送りつけたという部分の犯人だと思います。

動機は、爽と黎を結婚させたくないから。

黎の母・晶子と爽の父・弘晃が昔不倫をしていた、または茜が不倫を疑っていたこともあり、

晶子を見張っていたときに、たまたま晶子と黎の事件を目の当たりにし、

爽の彼氏として現れた黎をみて、娘となんとかして別れさせたい・・・とかが考えられる動機かなと思います。

凶器をなぜもっていたのかというと、遺体を掘り起こした人物とは顔見知りというか、協力関係にいるか、

または、茜に凶器のトロフィーが送りつけられてきた可能性もあります。

なので、黒幕の犯人ではないにしろ、今回の事件にかかわっている人物の一人が茜なんだと思います。

あと、立花茜の人物設定に、”児童擁護施設で育ち必死に働いて上京。幸せな家庭に強い思い入れがある”

となっていますが、この児童擁護施設で育ったというのは、ちょっと気になる設定ですよね。

過去にだれかと児童擁護施設でかかわっていた可能性も出てきます。

愛してたって秘密はある爽の写真の秘密は?10年前の事件と時効成立を推理!

2017.07.31

愛してたって秘密はある母【鈴木保奈美】と爽の父【遠藤憲一】の関係をネタバレ!

2017.07.31

まとめ

一番怪しくない奴が犯人というミステリーサスペンスの基本にならい、今回一番怪しくない人物、

爽の母である立花茜についていろいろ考察してみました。

よくよく考えてみると、怪しくなってきましたよね。

伏線も多く、回収されることもなく進んでいくので犯人が本当に予想できませんね!!

愛してたって秘密はあるの犯人は医者の風見【鈴木浩介】で伏線回収!ネタバレ

2017.08.14

愛してたって秘密はある爽の嘘と秘密をネタバレ考察!性被害にあった?

2017.08.14

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。