菊地桃子狙われていた!再逮捕されたストーカーは何を?旦那や子供は?

30代後半から40代になるくらいの人なら、菊地桃子さんを「桃子ちゃん」と呼んでしまうと思います。

 

アイドル全盛期の若い頃の菊池桃子さんは、それはとにかく国民的アイドルで、

 

誰からも愛されるようなかわいい女の子でした。

 

それが最近では、アイドルからのタレント活動という形よりも、別の所での活動が目立ち始めています。

 

そんな菊池桃子さんの今をご紹介します。

 

Sponsored Link

菊池桃子のプロフィール 生年月日、年齢、出身高校、デビュー

 

1968年5月4日東京品川区出身の49才です。

 

高校は都内の日出女子学園高等学校、そして戸板女子短期大学を卒業しています。

 

高校時代に、スカウトされるのですが、

 

それも本人が実際にスカウトの目に止まったということではありません。

 

それは、当時青山で喫茶店を経営していた叔母が、

 

レジの脇に菊池桃さんや家族の写真を飾っていたのをたまたまスカウトマンが見つけたためです。

 

その時菊池桃子さんは、芸能界には興味本位で入ろうとしていましたが、

 

厳格な父親との「学業を優先する」という約束を交わしてからの出発となりました。

 

そのことを守り、菊池桃子さんは、アイドル活動と短大の勉強を両立していきます。

 

その時の短大は、都内でもとても古い歴史のある戸板女子短期大学です。

 

もともと手芸や料理が大好きだったという菊池桃子さんには、ぴったりですね。

 

菊池桃子の旦那は有名人の息子でプロゴルファー!誰?そして離婚!

 

1993年のゴルフコンペ「フジサンケイクラシック」のプロアマ戦で

 

一緒にコースを回ったことが縁でプロゴルファーの西川哲さんと結婚します。

 

西川哲さんは、ご存じ五月みどりさんの息子さんです。

 

ですが五月みどりさんは西川哲さんの父親とすでに離婚しているため、

 

五月みどりさんは了承、そして西川哲さんの父親は認めないという複雑な関係に陥ってしまいました。

 

そのことで菊池桃子さんの心労がたたり、ストレスで吐血してしまいます。

 

そして病院に運び込まれ十二指腸潰瘍穿孔で入院する事態となります。

 

反対の理由は、西川哲さんの実力がまだまだだという考えによるものから

 

親子関係が悪化していたものでしたが、西川哲さんの父親の許しが出ます。

 

そして晴れて二人は1995年4月24日に結婚します。

 

ですが、これだけ必死で結婚までこぎつけた二人でしたが、

 

どうしてもプロゴルファーとしての実績が出ない焦りや、菊池桃子さんは順調なことなどから、

 

二人のすれ違いが多くなりわずか7年で離婚となります。

 

菊池桃子と西川哲の子供は?脳梗塞を克服!

 

菊池桃子さんは、1996年8月7日に長男を出産します。

 

そして2001年に長女を出産します。

 

ですが娘さんが7か月の時に、脳梗塞に見舞われます。

 

幸い脳梗塞自体の重さは、重大なものではありませんでした。

 

しかし脳梗塞は、脳の血管のどこかが詰まることによって脳の機能が一部損なわれてしまう病気です。

 

そのことで娘さんは、小さい頃は歩行や手を使うことに不自由を感じる日々を送っていました。

 

しかしそれもだいぶ回復し、普通になんでもできるようになったのですが、

 

その脳梗塞の後遺症によって、なかなか小学校での生活について行かれないことが多くなります。

 

そのことで本人も「なんで他の人と同じようにできないのか」と悩み始めます。

 

その思いは深刻でたびたび過呼吸や円形脱毛症になるという

 

小学生の元気な年頃には考えられないような思いを抱えてしまいました。

 

長女の悩む姿を見て菊池桃子さんは、どこかに我が子を迎えてくれる小学校がないかを必死に探すのですが、

 

なかなか見つかりません。それが菊池桃子さんを今のような大人のかわいい女性に成長していくのです。

 

菊池桃子の現在の活躍ぶり

 

娘さんのことが大きなきっかけとなり、2010年には、法政大学大学院修士課程を修了しています。

 

そのとき菊池桃子さんは40才です。

 

そこから「学び直し」を始め、今では母校の戸板女子短期大学の客員教授も務めています。

 

更に最近テレビ出演の多いものに内閣府の「働き方」改革の中核となる

 

一億人総活躍国民会議民間議員に起用されています。

 

よくコメンテーターとしてこの働き方改革についての意見を求められることがあります。

 

その時に菊池桃子さんは、娘が「私も将来仕事を持てるのだろうか」と

 

つぶやいたことからの見地が良く見られます。

 

一般的に「働き方改革」には、取り残された人達の思いが置き去りにされ

 

カバーしきれていないのが今の状況です。

 

そのことを広い視野で考え、自分の言葉で見解の訴える菊池桃子さんは、

 

アイドルのころのかわいいだけの女の子では、ありません。

 

それどころか、常に勉強してどんな質問にも菊池桃子さんらしく答えられるだけの幅があります。

 

菊池桃子をストーカーしていた元タクシー運転手が再び!そして再逮捕

 

そんな菊池桃子さんですが、彼女にしつこく付きまとっていたストーカーがいたようです。

 

犯人の詳細はニュースなどでもたくさん報道されているようですので省きますが、

 

タクシー運転手だったとのことです。

 

芸能人とはいえ、乗ったタクシーの運転手に自宅をつきとめられて、

 

しつこくストーカー行為をされるというのはたまったものではありませんね。

 

そして一度逮捕され、警察には菊池桃子さんに近寄らないように注意されているにもかかわらず、

 

また玄関のインターホンをピンポンしてしまったとのこと。

 

衝動を抑えきれなかったようですが、正直このレベルですんで安心しました。

 

逮捕されたことを逆恨みするストーカーも多いので気を付けてほしいですね。

 

 

まとめ

 

菊地桃子さんにストーカーをしていた元タクシー運転手が再度つかまりました。

 

母子家庭の菊池桃子さんの家を突き止め、ストーキングしていたと思うだけでも子供達も心配です。

 

タレントとしてのこれまでと違い、

 

いまは政治的な意見もテレビで言うコメンテーターにもなっている菊池桃子さん。

 

これからはもっと忙しい日々を送ることになりそうですね。

 

冗談っぽく「再婚なんてないない、時間ない」と発言していましたが、

 

本当にそんな時間がないほど毎日があっという間でしょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。