青木裕子の子供のお受験。幼稚園は?小学校は慶應幼稚舎狙い?

先日、フジテレビ山崎アナウンサーが、

 

あの「まーっきの」で人気の芸人おばたのお兄さんとあっさりと結婚しました。

 

このように、華やかなアナウンサーは、野球選手やサッカー選手などの

 

トップレベルのスターと結婚するイメージを変えた先駆者的存在が青木裕子フリーアナウンサーです。

 

今では2児のママでもある青木裕子さんについてご紹介します。

 

Sponsored Link

青木裕子アナウンサーのプロフィール、出身校は?資格は?

 

1983年1月7さいたま県浦和区出身です。

 

そして彼女は浦和県立浦和第一女子高等学校を経て慶応大学に進学しています。

 

女子高と言うと、なんとなく私立のイメージがありますが、この浦和第一女子高等学校は公立です。

 

しかも偏差値が70程ある難関高校です。

 

その中で高校生活を送れば、慶応大学に進学することも納得です。

 

それ以外にも青木裕子さんはかなりの勉強家のようで、漢字検定2級、日本語文章能力2級、

 

普通自動車免許、日商簿記2級、時刻表検定5級とかなり幅広い分野で勉強しています。

 

そうした努力家な面が後々のアナウンサーへの道へ繋がっていきます。

 

青木裕子がアナウンサーになるきっかけはミス慶応

 

青木裕子さんは、埼玉浦和第一女子高校のころには、すでに芸能活動をはじめています。

 

その頃には、モデルとして雑誌ViVi, Ray、JJなど、若い女性に人気の雑誌ばかりに登場し、

 

読者モデルも務めていました。

 

というのも青木裕子さんは、身長が174㎝ありますからモデルの仕事も余裕で出来てしまいます。

 

そして2001年には、慶應義塾大学において「ミス慶応」に選ばれます。

 

言わずと知れたあの「ミス慶応」です。

 

この栄光を勝ち取ってアナウンサーになって女性はたくさんいます。

 

例えば、中野美奈子さんや水卜麻美さん、など。

 

今では「アナウンサーとしての登竜門とさえ言われています」。

 

余談ですが、主催者側の不祥事が続き、このミスコンというアナウンサーに一番近い道は、

 

残念ながらなくなってしまいました。

 

そして青木裕子さんもミス慶応に選ばれたことでTBSアナウンサーになります。

 

本人はあまり真剣にアナウンサーを目指していたような発言もなく、

 

急いで募集を受けたら受かったと後に話していますが、これはラッキーだったということでもなく、

 

ひしめくアナウンサー志望の女子学生の中から選ばれたといえます。

 

ナインティナインの矢部浩之が夫。結婚式はなんと!?

 

ナイナイの矢部浩之さんとの出会いは、TBS「DOORS」と言われています。

 

その時に矢部浩之さんが、青木裕子さんに猛アタックを仕掛け、そのまま結婚に至ります。

 

その間にも青木裕子アナウンサーがNES23Xサッカーワールドカップを担当するなど、番組の担当は、

 

本人の意志ではありませんが、偶然にも矢部浩之さんとの共通の趣味としてサッカーがありました。

 

交際が発覚してから約3年くらいの時間が経つ間に、

 

お笑い芸人のナインティナインの矢部浩之さんもそのことをかなりネタにされ

 

本当に付き合っているのか、それに結婚もあるのかさえもわからないようなことを

 

トークに盛り込むこともよくありました。

 

そしてサンデージャポンで局側のMCを務めていた青木裕子アナウンサーも

 

散々爆笑問題などに突っ込まれていたので、正式な発表があるまでは、わからないという感じでした。

 

そんな様子も微笑ましくみえたりするものでしたので、いよいよ結婚という話になります。

 

ですが、そこがお笑い芸人らしいところです。

 

「矢部浩之・青木裕子結婚披露宴生中継」と銘打って番組の枠で取り上げます。

 

その時の視聴率がなんと20%という今の時代にはなかなか出ない数字を出しています。

 

お笑い番組に結婚式を入れ込むという今までにない番組で、

 

余興というよりも披露宴そのものが余興のような楽しい披露宴が中継されました。

 

矢部浩之、青木裕子の子供のお受験。幼稚園は?小学校は?

 

青木裕子さんは、勉強熱心で学生時代もかなり勉強してきた女性ですから、

 

わが子の教育に熱心になるのも当然です。

 

お二人の間には、2014年3月19日に生まれて長男、2016年1月22日に生まれた次男がいます。

 

その長男のための幼稚園のお受験に向けてかなり二人で頑張ったようです。

 

長男が入園した幼稚園は、名門の愛育幼稚園に合格を果たしました。

 

愛育幼稚園は、その名の通り、中学や高校が付いている学校ではありません。

 

ですが、その幼稚園自体が小学校のお受験対応をしてくれるとのことで、

 

慶應義塾大学の幼稚舎に愛育幼稚園から行く人がかなりいるといいます。

 

青木裕子さん自身も慶応大学出身ですから、

 

そのまま小学校から慶応大学に向けてここの幼稚園を選んだということが言われています。

 

そして2才違いの弟がいるので、その時もお受験ママとして

 

大いに力を発揮することになるのではと考えられます。

 

まとめ

 

芸能界で活躍する矢部浩之さんは、かなり多忙な毎日を送っている事と考えられます。

 

その中で青木裕子さんが全面的に子育てをしている姿が写真にも上がっています。

 

なので、今は、青木裕子さんのキャリアのために仕事を続けるということではなく、

 

この時期は子育てと考えているようです。

 

男の子二人のママともなれば、それは忙しく毎日が終って行くことと思います。

 

そんな本人がメディアの前に出てくるのは、もう少し先のようです。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。