キングアンドプリンス、キンプリとは?デビューは5月23日、デビュー曲シンデレラガール

最近の芸能界には、イケメンが一杯。

1つのドラマや映画の主演になれば、そこからブレイクなんてことも普通になりました。

そんな新しいイケメンがどんどん出てくる中でも、やはり「ジャニーズ」のアイドルは特別のようです。

今度、5月に「King&Prince」というグループが登場します。

まだジャニーズファン以外の人には、それほど認知されていないかもしれません。

そんな次世代のジャニーズの代表グループになる予感さえするこのグループを

デビューから一緒に追いかけてみませんか?

 

Sponsored Link

King&Princeとは

 

男の子がジャニーズに入るためには、まず履歴書をジャニーズ事務所に送ります。

そして事務所からの連絡が来るのを待ちます。

それは、3か月で来る人もいれば、2年位後の忘れた頃に来ることもあるという不思議な一歩です。

そして連絡があるとジャニーズジュニアとしての研修がはじまります。

あのメインのグループが歌って踊っているところで、ちょっと幼い様子の男の子たちが踊ったりするあれです。

それでもダンサーとしてステージに上がれるまでには、人によってかなり違いがあります。

ですが、そのメインのグループの周りで踊っているところから、次の自分達の行方が決まっていきます。

ジャニーズジュニアを主とした番組に「the少年倶楽部」という番組があります。

そこでジュニアの紹介やダンスレッスンの様子などもオンエアされるのですが、

もうその時点で女の子たちが「自分の応援するジュニア」という人探しが始まっています。

人気のでる男の子には、すぐにもっと多くテレビに映るように振り付けが多くなったり、

一人だけ画面に「抜かれる」シーンが多くなります。

そのことによって、また女の子たちの注目が増えてジュニアと言う枠の中でグループが生まれます。

実際、ファンの中にはメジャーなグループよりもthe少年倶楽部のグループが好きで

追っかけているという女の子もいます。

そんな中で、女の子たちから注目されグループとなったのがKING&PRINCEです。

このグループは、もともと関西ジャニーズのKINGと東京のジャニーズのPRINCEという

別々に活動していた2つのグループです。

その2つのグループの存在は、「関西と東京で、お互いが刺激し合って頑張って行く」

ということを意識して作られています。

なので、関西ジャニーズの中でも「なにわ皇子」という名前で活動している時もあります。

そして「なにわ皇子」のメンバーが全員KINGになってわけではないのです。

なので、関西ジャニーズを限定して女の子たちからは、

KINGになったメンバーをまた関西に戻してほしいという要望も強かったのも確かです。

その関西にいた二人が今のところ東京に移っていますが、

デビューすれば、おそらく全員の拠点は東京になるでしょう。

 

キンプリのメンバーとデビュー

 

King&Princeは、5月23日にジャニーズとしては、

初の新しいレーベルから「シンデレラガール」でデビューします。

これまでと違い、今回はジャニーズのレーベルとユニバーサルミュージックが

新しいレーベルJohnny’s Universeを作っています。

それだけでもこのグループにかける意気込みを感じます。

そしてメンバーですが、

KINGから

平野 紫耀 1997年1月29日 イメージカラー 青
長瀬 廉  1999年1月23日 イメージカラー 赤
高橋 海人 1999年4月3日  イメージカラー 黄

PRINCEから

岩橋 玄樹 1996年12月17日 イメージカラー ピンク
神宮寺 勇太1997年10月30日 イメージカラー 緑
岸  優太 1995年9月25日  イメージカラー 紫

となっています。

それぞれメンバーに合わせた、性格などを当てはめています。

そして気になるリーダーですが、今のところは決まっていません。

ただ年齢の一番上の岸優太さんが、歌で最初に入るので岸優太さんがまとめ役といったところになりそうです。

そしてこのグループの大きな特徴に「みんなが仲良し」という思いを全面にだし、

そしてチームワークの良さや正統派のジャニーズのスタイルを出しているところです。

 

キンプリのファンクラブ

 

ジャニーズのコンサートに行くことも、情報も全てがここでわかるというのが、

ジャニーズのファンクラブです。

そのファンクラブのメンバーに2018年2月1日からキンプリも加わりました。

そしてその会員数が、108000人ということで、TOKIOの109000に迫る勢いを見せています。

まだ正式にデビューしていない中でのこの人数は、さすがとしかいいようがありません。

この先もどんどん増えることは間違いないことで、

キンプリに期待している女の子がどれだけいるかがよくわかります。

 

ドラマとのタイアップ

 

嵐が主題歌を歌い、そして松本潤さんが主演した「花より男子」の続編にあたる

「花のち晴れ」においてもキンプリが主題歌を担当しています。

花のち晴れドラマ1話2話ネタバレ!F4からC5って何?神楽木晴(平野紫耀)VS馳天馬(中川大志)!?赤札から退学届けを突きつけるのは?

2018.05.15

花のち晴れ3話ネタバレ!自分の居場所

2018.05.09

花のち晴れ4話ネタバレ!愛莉が音に接近?むらさきの花のひめとは?愛莉暴走!神楽木の変化?

2018.05.10

花のち晴れドラマ5話ネタバレ!メグリンとは?焦り始める天馬!愛の告白!

2018.05.16

CDTVで曲を披露した際に、ドラマのヒロイン杉咲花さんと中川大志さんが

ステージを一緒に見るという場面がありました。

その時に、中川大志さんが「ここから新しい(ジャニーズ)が始まると思うと感動します」と言っていました。

ちなみにキンプリで何かを知りたいと検索するとアニメが出てくる場合があります。

こちらは全く別のアニメで同じくステージの関係するストーリーではありますが、

そのステージがジャニーズのキンプリのものとは違います。

 

まとめ

 

King&Princeは、久しぶりにジャニーズらしいジャニーズのグループです。

踊って歌うその6人の姿が正統派のアイドルらしさを見せてくれます。

まだデビューもしてない中でこれだけの盛り上がりです。

デビューしてからは、きっとさらに人気が出るグループになるでしょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。