花のち晴れはつくしの子供がメイン?井上真央や松本潤は出てくる?ドラマ

現在「きみが心に棲みついた」が放送中のTBSの火曜10時のドラマ枠。

今まで、「逃げるは恥だが役に立つ」をはじめ

さまざまな大ヒットドラマを生み出してきましたが、

4月からは杉咲花さん主演の「花のち晴れ」が

スタートすることが発表されました。

「花のち晴れ」とは、神尾葉子先生の漫画が原作になっており、

あの大ヒット漫画「花より男子」の続編となっています。

ということで、漫画以上に大ヒットしたドラマ版

「花より男子」の続編がドラマ化ということで、

花より男子の原作・ドラマファンを中心に注目が集っています。

そんな「花のち晴れ」について、今回はご紹介していきたいと思います!!

Sponsored Link

花のち晴れのあらすじ

ドラマを見る前に、原作漫画の「花のち晴れ」の

あらすじをご紹介していきたいと思います。

つくしが通っていた金持ちの子供が通う「英徳学園」。

そこに君臨していた道明寺率いる”F4”が卒業してから

2年後の英徳学園を舞台にした話になっています。

道明寺がいなくなったあと、道明寺を激しく尊敬する神楽木晴

学園の品格を保つためと言い、寄付金を払えなくなった生徒などを

つるし上げにし退学に追い込むという庶民狩りを行う

”コレクト5”を結成して学園を牛耳っていました。

そんなとき、出会うのが江戸川音

父親が経営していた会社が倒産し、

貧乏になったのを隠しながら英徳に通っていました。

音のバイト先のコンビニに神楽木が、身体を鍛える

怪しい器具を取りに来たことで、お互いの秘密を知るようになります。

音は、母親同士が決めた婚約者の馳天馬

婚約を続ける条件として英徳学園に通わなければならず、

神楽木に英徳を追い出されないように、神楽木を脅します。

はじめは、音を目の敵にしていた

神楽木でしたが、次第に惹かれていきます。

でも、音には馳天馬という婚約者がいて、

さらに天馬は英徳を追い上げている金持ち学校の生徒会長だということを知ります。

それでも、神楽木の音へ対する気持ちは強くなっていき、

また音も神楽木のことを気になりはしますが、

結局天馬と付き合うことになります。

 

という感じの内容になっています。

花男同様、金持ち男と貧乏女の子の物語という感じですね。

神楽木が率いるコレクト5がいる英徳学園と、

天馬が生徒会長を務める桃乃園の対決にも注目です。

音と学園の名誉をかけて、神楽木と天馬が対決するシーンもあるので、

ここは絶対ドラマで描かれるんではないかなと思います。

花のち晴れはつくしの子供がメインなの?

松本潤さんと井上真央さん主演のドラマ「花より男子」は

かなりの大ヒットで「花男」ファンを多く生み出しました。

原作漫画を読んでいない人もドラマ版は大好き!

という人も多くいると思います。

そんな「花男」の続編がドラマ化されるということが発表されたことで、

花男ファンはじめ多くの人が注目してると思います。

”続編”ということで、「花のと晴れ」を知らない人は、

花男のつくしと道明寺の子供が大きくなった話!?

と期待したファンも多くいたようです。

花男のつくしと道明寺を演じた松本潤さんと井上真央さんのカップルには、

根強いファンがいるということもあって、

つくしと道明寺の子供が活躍する話を期待した人が多いのですが、

花のち晴れは、つくしと道明寺のの子供の話ではなく、

道明寺たちの後輩の話なんですね。

ですので、残念ながら、つくしの子供は登場しません。

Sponsored Link

花のと晴れにつくし(井上真央)と道明寺(松本潤)は出てくる?

花男のドラマファンは、花のち晴れに

道明寺とつくしが登場するのか!と期待してしまいますが、

まず、花のち晴れの原作とドラマの設定が違います。

原作の漫画では、道明寺たちが卒業した2年後の話。

ドラマは、花男が終わってから10年後の話となっています。

その設定になったのは、道明寺やつくしが登場しなくても

おかしくないようにかな?と思ったんですが、

逆に、10年後にしないと道明寺を演じた松本潤さんや、

小栗旬さんが登場した場合おかしいことになるからかな?とも思いました。

原作では、まず始めに花沢類が登場します。

英徳のつくしとよく会っていた階段に登場。

そして、そのあと登場するのが西門総二郎。

神楽木に、弓道を教えます。

花沢類とは違って結構ガッツリ登場するんですよね。

ドラマでも、あのシーンはありそうなので、

松田さん演じる西門は登場しそうな気がします。

ファンが一番出演を望んでいるのが、松本潤さん演じる道明寺と、

井上真央さん演じるつくしの登場ですが、

原作の漫画では、道明寺は写真だけの登場です。

つくしは、回想シーンで後姿だけの登場。

つくしは井上真央さんの最近のお仕事の感じから、

登場はないんじゃないかなと思います。

道明寺は、写真での登場はありそうですよね。

神木楽を、ジャニーズの平野紫耀さんが演じるので

松本潤さんの出演もありそうな気がします。

原作でも、まだ道明寺が登場していませんが、

西門さんが「もうすぐあいつが帰ってくる」みたいなことを言っていたので、

道明寺が登場するのかもしれません。

そして、原作・ドラマとも人気のある花沢類ですが

小栗旬さんの出演もなかなか難しいんじゃないかな~?

卒業して10年後に英徳の階段に座ってる

っていうのもなんだかおかしいし。

今では、小栗旬さんの花沢類よりも、

おばたの兄さんの花沢類のほうが目にしますよね。笑

花男のキャストが花のち晴れに登場するのは

なかなか難しいかもしれませんが、

少しでも登場するシーンがあればかなり盛り上がりますよね!!

道明寺の登場に期待したいと思います!!

Sponsored Link

まとめ

4月スタートの新ドラマ、花のち晴れについてでした!

やはり期待してしまうのが、「花男」キャストの登場ですよね。

ファンは、つくしと道明寺のその後も気になるようですが、

残念ながら、花のち晴れは道明寺に憧れる後輩の神楽木と、

音の英徳学園を舞台にした新しいストーリーなので、

花男の2人のその後ではないのですが、道明寺演じる松本潤さんは

登場するんじゃないかな?と期待しています!!

花のち晴れは面白くないか面白いどっち?花より男子ファンには物足りない?

2018.02.07

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。