きみが心に棲みついた原作漫画ネタバレ!ドラマ最終回はコミックと違う?

1月スタートの新ドラマ「きみが心に棲みついた」

TBSの人気ドラマ枠の火曜10時のドラマとしてスタートします。

「逃げるは恥だが役にたつ」や、「あなたのことはそれほど」など

大人気ドラマを被かす生み出してきたこのドラマ枠。

そんな新ドラマ「きみが心に棲みついた」で

主演の小川今日子を演じるのが人気若手女優の吉岡里帆さん。

そして、今日子の忘れられない男、星名漣を演じるのが向井理さん

今日子が合コンで知り合い、はっきりと物事を言ってくれる

漫画編集者の吉崎幸次郎を桐谷健太さんが演じます。

今回は、1月クールの大注目ドラマ

「きみが心に棲みついた」の原作の「きみが心に棲みついた」

「きみが心に棲みついたS」の内容を先にご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

きみが心に棲みついた・1巻ネタバレ

 

下着メーカーで働く小川今日子はいつもキョドっていて

人とコミュニケーションをとるのが苦手で自分にも自身が持てずにいます。

そんな今日子を見かねた会社の先輩のデザイナーの堀田麻衣子が

合コンをひらき今日子が出会ったのが、漫画編集者の吉崎

吉崎は、自分のことも決められないような奴が

本気で人を愛することなんて出来ないバッサリと切り捨てます。

吉崎の言葉で大学時代に付き合っていた

忘れられない男、星名のことを思い出した今日子。

店をでた吉崎を追いかけて

自分と付き合ってダメなところを教えて欲しいと迫りますが

吉崎は今日子を突き飛ばし去っていきます。

ある日、今日子が仕事に使う生地を買い込んでいると、吉崎に会います。

タクシーで送ってくれた吉崎は

非通知でかかってくる電話にでない今日子に

そんなに絶ちたい関係なら番号を変えて

そこから前に進めばいいと言います。

吉崎の言葉で電話番号を変える決意をした今日子。

「拒否ってんじゃねーよ」

そこに現れたのが、今日子が忘れたくても忘れられない星名だった。

 

目の前にいきなり現れた星名に驚く今日子。

同じ材料課の飯田彩香に新しいMD担当ですと星名を紹介されます。

急いでその場を離れてトイレに逃げ込んだ今日子は

身体が震えて声も出ません。

会社のエレベーターで一緒になった星名に

昔みたいにもう悲しませるようなことはしないと言われた今日子は、

だまされませんと星名を拒否して

そのままスマホの番号を変えにいきます。

そのあと吉崎をみかけた今日子は

吉崎が担当している漫画を知ってその漫画を読んで

吉崎に漫画の感想を書いた手紙を出します。

そんなとき、星名に仕事のあとに

レーコに会うから来いといわれた今日子。

星名との約束の時間が近づいても仕事をする今日子は

昔の星名とレーコの事を思い出します。

大学時代、星名の彼女の一人だったレーコ。

星名は、男を連れてきて

こいつの相手をするなら他の女は切るといわれます。

星名の言う通りにした今日子でしたが

「バカだろお前好きでもねぇ男に股広げて喜んじゃってさ」

と冷たく突き放されました。

 

約束の時間になってもこない今日子に

本気で俺から離れられると持ってんの?と星名が迫ります。

星名が去ったあと、会社の電話に吉崎から電話がかかってきて

メールアドレスを教えてもらった今日は

星名とのことも小さなことに思えました。

そんなとき、堀田から新しいブランドの立ち上げで

材料課からは今日子を選ぶと言われ喜ぶ今日子は、吉崎にも報告します。

今日子が新しいプロジェクトに選ばれたことを知った星名は飯田をけしかけます。

その結果、今日子ではなく飯田がメンバーに選ばれてしまいます。

次の日、会社行くと堀田のプロジェクトとは別に

新しいブランドを立ち上げることになり

担当は星名で星名に今日子が指名されたと言われます。

 

小さい頃から自信が持てずにキョドっていた今日子。

頑張ろうと思いますが、誰もちゃんと話をきてくれません。

そんなとき、唯一ちゃんと今日子の話を聞いて優しくしてくれたのが星名。

優しく話を聞いてくれる星名にどんどんと今日子は依存していきます。

でも、だんだん今日子に対して、冷たい言葉を投げかけるようになった星名。

それでも今日子は離れることが出来なくなってしまっていたのでした。

きみが心に棲みついた・2巻ネタバレ

気合を入れて、星名との打ち合わせに行く今日子は

プロジェクトのデザイナーを紹介されます。

性格のキツそうなデザイナー・八木に

企画をもってこいと言われてこの先やっていけるのか不安になる今日子。

そんな今日子に堀田は、吉崎が明日漫画の取材で会社に来るよと教えます。

吉崎に会えることが嬉しい今日子。

いつもと違って嬉しそうな今日子をみて

気になった飯田は今日子が星名と新しいプロジェクトを始めることを知ります。

次の日、格好にも気合が入る今日子。

星名に、夜仕事の話もあるし付き合えよと言われますが

今日子は外で2人で合う気はないとハッキリ言います。

会社で吉崎を見つけた今日子でしたが

仕事が忙しく、吉崎と話すこともできません。

忙しく仕事を頑張る今日子をみている吉崎。

その後ろには気味の悪い視線を送る星名の姿が。。。

せっかく仕事を終わらせたのに吉崎さんには会えず

落ち込む今日子は、帰る途中に吉崎に会います。

吉崎は、ヒールで靴ずれした今日子をおんぶして

タクシーを拾いにいってくれました。

 

今日子は、気合を入れてデザイナーの八木に考えた企画を持っていくと

全部没にされて冷たいことを言われてしまいます。

落ち込んでいる今日子のところに来た星名は

ほかの女社員が入ってくるタイミングを見計らって、今日子を抱きしめます。

星名にはもう惑わされないと決めた今日子でしたが

星名の背中に手をまわしてしまいます。

でも、また星名の思惑にのってしまうと、気が付いた今日子は

八木に何度付き返されても企画をもっていきます。

 

一方、元カレに言い寄られて困っているところを

星名に助けられた飯田は、星名に好意も持ちます。

星名と今日子の間になにかあると感じていた飯田でしたが

今日子が思っているのは吉崎のことだと知り安心します。

 

星名の歓迎会のあと、吉崎と会う約束があった今日子でしたが

飯田の好きな人が星名かもと言われて2人のことが気になってしまいます。

スマホを拾おうとしたときに、2人がテーブルの下で手を繋いでるのを見てしまった今日子は

飯田を送っていくという星名のところへ行って飯田は自分が送るからとおねがいをします。

そこに、吉崎から電話がかかってきますが、今日はいけないと言う今日子。

星名に冷たく突き放された今日子は、星名と飯田の乗ったタクシーを必死に追いかけます。

次の日、星名に無視をされる今日子。

吉崎に、ドタキャンのことをメールで怒られてしまいます。

でも、飯田と星名のことが気になる今日子は、飯田に、星名が昨日泊まったことを聞かされます。

今日子のことが気になった吉崎は、今日子に会いにきますが

ドタキャンの理由もちゃんと説明しない態度の今日子に

吉崎はもう会わないと言って帰っていきました。

誰にも相手にされなくなってしまい、落ち込む今日子のところに星名が現れます。

今日子「・・・もう私のことなんて必要ないんでしょ?嫌いなら嫌いって・・・言ってよ・・・っ!」

星名「必要ないなんて誰も言ってないだろ」

星名が今日子を抱きしめます。

きみが心に棲みついた・3巻ネタバレ

飯田と星名のことが気になって仕方がない今日子は、

今日子を心配してくれた堀田に

「仕事なんてどうでもいい」と言ってしまって軽蔑されてしまいます。

堀田に、ちゃんと仕事をしないなら手をひいてといわれてしまい

落ち込んだ今日子はまた星名に甘えてしまいます。

星名に、展示会の手伝いをするようにと言われた今日子は

展示会で新作の下着を着て会場でお披露目しろと言われます。

一度俺の前から逃げたんだから、もう一度そばにいたいなら償いをしろ

と言われた今日子は、モデルとしてショーに出ることに。

モデルでもない今日子がショーにでて、ざわつきく会場。

星名から招待されていた吉崎が今日子のフォローをして、会場から出します。

ショーあと、今日子のことを星名に聞く吉崎は、星名の笑顔にひっかかります。

吉崎が貸してくれた上着を返しにきた今日子は

吉崎がしたことは余計なことですと言い出します。

驚く吉崎に、許してもらえないという今日子は

意見する吉崎にもう関わらないでと言って去っていきます。

展示会で下着になったことを会社で噂される今日子は

星名と繋がってるために耐えます。

後ろ指さされ、八木にもキツイことを言われた今日子は

企画を一生懸命考え、こっちの企画がなくなったら

星名と顔を合わせる時間が少なくなることに気づき、仕事を頑張り始めます。

飯田が星名のマンションに行くことを知り

同様した今日子は、八木に本音をさらけだします。

次の日、星名に飯田とのことを聞いた今日子は

星名に想像している通りだと言われてしまいます。

今日子が落ち込んでいると、八木が来て

火をつけたからには責任とれよといいに来ます。

今日子は、プロジェクトに負けるわけにはいかないと決意します。

きみが心に棲みついたS・1巻ネタバレ

 

居場所のなかった今日子を唯一受け入れてくれた星名から一度は逃げてしまったけど、

もう一度、彼の傍にいたい、そのために頑張りたいと思い立つ今日子は

星名と関係を持っている飯田にも宣戦布告をします。

八木のおこした下着のデザインに合う生地を見つけると

意気込む今日子でしたが、八木のOKはまったく出ません。

そんなとき、星名が、堀田のチームの飯田と

今日子をトレードすると言い出します。

そのことを星名に聞きに行き、取り乱す今日子に星名は冷たく

「俺が出した命令におまえは逆らうな」言い放ちます。

落ち込んでいる今日子…

たまたま会社に取材にきた吉崎が通りかかり、辛そうな今日子に話しかけます。

今日子は「不純な動機でしか仕事できない自分に腹が立ってます」と答えます。

 

小学生の頃、いじめられるという立場で

自分には役割があるんだと思っていた星名。

家でも父親に暴力を振るわれていました。

父親の都合で引っ越すことになった星名は

母親に、父親の嫌いな顔の人に似ているから整形をしようといわれます。

母親の言われるままに、整形をすることになった星名でしたが

手術を受ける頃、母親は一緒にはいませんでした。

母親は、いつもよっていたペットショップの男といることを選んだのでした。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。