サンドウィッチマン富澤と伊達は仲が良い?youtubeの動画は公式?

Sponsored Link

サンドウィッチマンは、お笑いコンビとしては珍しいラグビー部出身

サンドウィッチマンというコンビは、とにかく面白く人気があります。

2人は、お笑いとして珍しい地域、東北の宮城県出身です。

漫才コンビとして、結成が20年になり若手よりベテランの域になります。

この2人は、見た目的に体格が良くがっしりとした雰囲気が特徴です。

伊達さんは、少しチンピラ風なので、

ある番組で女性タレントから「チンピラ兄ちゃん」と言われる事もありました。

また、富澤(富沢ではないようです)さんも、少しイカツイ面構えのため危険な人と思われるようです。

そんな2人は、高校時代に知り合い付き合いも長くなります。

現在、43歳の2人は、体格が良い理由として高校時代ラグビー部に所属していたからです。

高校卒業後、少しサラリーマン生活をしていたようですが、

富澤さんが伊達さんを誘ってお笑いの世界に入りました。

 

サンドウィッチマンは、仲が良いコンビとして有名です

 

サンドウィッチマンが世間に出る前、仙台市に吉本興業事務所があったようです。

しかし、この事務所は、数年後なくなり2人は吉本興業入りを断念する事になります。

その後、いくつかの事務所を渡り現在のグレープカンパニーに落ち着きます。

そんな2人は、漫才コンビとしては仲が良いと評判です。

お笑いで成功を夢見て宮城県から上京した頃は、板橋のアパートに2人で住んでいます。

その期間が、なんと10年間であり男2人の同居生活は仲間を驚かしたようです。

これだけの期間一緒に住んでいたら、普通ケンカなどもありそうですが、全くなかったと語っています。

また、富澤さんの方は、霊感があるらしく同居時代不思議な体験があったようです。

富澤さんのコップに入れていた飲み物のスプーンが、勝手にクルクルと回り伊達さんはそれを目撃しています。

何度か信じられない現象が起こり、富澤さんは霊的な能力を持っていると一目置かれる事もあります。

 

サンドウィッチマンは、史上初の敗者復活から優勝したコンビ

 

また、サンドウィッチマンは、お笑い番組や大会などにも出演するまで成功しているコンビです。

中でも、毎年開催される漫才コンビ日本一を決めるM1で史上初の敗者復活から優勝をします。

奇跡に近いM1優勝は、サンドウィッチマンの名前を全国区にしたようです。

当時披露したネタは、内容が面白く審査員の評価もすごく良かったと言えます。

2009年からは、毎年ライブなども全国で行い活動の幅を広げます。

現在は、ラジオやDVD発売、人気アイドルグループの番組の司会を行うなど、活躍の勢いは止まりません。

しかし、サンドウィッチマンには、熱狂的なファンがいるらしく小嶋さんという人です。

小嶋さんは、ライブなどに駆け付けたりして、2人が凄く好きな男性ファンになります。

さらに、伊達さんは、結婚式に小嶋さんを呼んでいるらしく公認のファンです。

 

サンドウィッチマンのネタ動画やライブはyoutubeで見られる?

 

youtubeのお笑い系の動画は非公式のものが多いですが、

サンドウィッチマンのコント、ネタの動画はいくつか公式としてアップされています。

所属事務所のグレープカンパニーがサンドウィッチマンをはじめとして、

所属お笑い芸人の動画をアップしているようです。

ユーチューブで「【公式】サンドウィッチマン」で検索してみてください。

20本以上の動画があります。

ちなみにネタの動画再生数のベスト5は現時点では

一位「旅館」(483万回)

二位「メガネ」(364万回)

三位「救急車」(359万回)

四位「ラブホテル」(308万回)

五位「面接」(270万回)

となっています。

ものすごい再生回数ですよね。

ここからもサンドウィッチマンの人気がうかがえます。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。